WAVLINKのWL-ST334Uとかいう実測で糞遅いHDDスタンドを購入して自爆!これ返品だろ

WAVLINKのWL-ST334UことHDDスタンドを購入

HDDスタンドを購入しようと思った動機

ケースに入れていないHDDが何台かあり、HDDスタンドが一個くらいあったら便利かな?くらいな気持ちでした。

急ぎではないですし、無くても直接SATAに挿せば使えるので困ってはいはいませんでした。

しかし、先日のAmazonのセール(Amazonプライムデー)でHDDスタンドが登場します。

比較検討したHDDスタンド

オウルテック OWL-CLONE02-BK

最初に見つけたのはコレだったと思います。セール開始時間を忘れてたのか?大して安くなかったのか?買えませんでした。

その後に見つけたのが、「Wavlink HDDスタンド USB3.0接続 2.5型/3.5型 SATA HDD/SSD対応 パソコンなしでHDDのまるごとコピー機能付き 12TB対応 オフラインクローン」です。

この時はキャンセル待ちで買えたのですが、他の機種の評価と勘違いしたのか?ちゃんとレビューを確認しなかったのか?問題点を見落としていました。

WAVLINK WL-ST334Uの外観・付属品

WAVLINK WL-ST334Uの付属品

箱は高級感は無いですが、シュリンク包装されており好印象でした。

付属品はアダプターとUSB3.0 TypeBケーブル、インストールディスクCD、日本語説明書が入っています。

CDは懐かしの8cmCDです。今でも存在するんですね。

WL-ST334Uのスペック確認

USB3.0対応

SATA3対応ハードディスク

5インチ、3.5インチハードディスク

オフラインでクローンの作成が可能

WL-ST334UでUSB3.0で転送したら問題が発生

USB3.0対応なんだからUSB3.0で接続しますよね。

試しに50GBくらいある動画ファイルを2.5インチHDDにコピーすると、20ファイルくらいコピーしたところでエラーを吐き接続が切れました。

WL-ST334UのHDDスタンドに挿してUSB3.0で転送中

動作中の書き込み速度は60MB/sくらいです。

エラー0x80070079:セマフォがタイムアウトしました。

WL-ST334Uがフリーズ

こんな感じに100%に張り付いて接続が切れ、エラー表示。

なんだこれ…、Amazonのレビュー見てみるか。

「USB3.0だと駄目。USB2.0なら大丈夫」「返品しました」

ああああ!!ゴミ掴まされた!!

評価の星は4.0ですが、星1のコメントを見ると真実が書いてありました。

それならUSB2.0で転送してみるかと、USB2.0ポートに挿してみたらエラー無しでコピーが完了。書き込み速度は40MB/sに届かないくらいの速度でした。

ノートパソコンやサブのWindowsデスクトップ機でも試しましたが、エラーは吐かないもののUSB2.0並みに低速でした。しまいにはファイルシステムがぶっ壊れたのか?「フォーマットしてください」の表示。

これでは怖すぎるのでクローンの作成は試していません。

まとめ

これはAmazonの星1のレビュー通りおすすめ出来ません。

お金や時間だけではなく、データまでロストしたら目も当てられません。

USB2.0で利用できたとしても、USB3.0とは実測で3倍近い書き込み速度の差がありましたし、間違ってUSB3.0ポートに挿すことも考えられるので、やっぱりおすすめできません。

コメント